主婦の投資

子育て主婦の株主優待取得銘柄 2022年1月取得銘柄(クロス取引6か月目)

2022年1月の株主優待取得銘柄(クロス取引6か月目)

わたくしまち(@machi82607262)は2021年8月に日興証券でクロス取引デビューし、2022年1月で6か月目に入りました。

昨年の12月からは主人名義の口座でもクロス取引をスタートしました。

今回の記事では、クロス取引6か月目を終えた結果と振り返りをお伝えしていきます。

・実際に取得できた銘柄

・かかったクロス費用

・6か月目の感想

取得銘柄数・費用・必要資金


今回まち名義の口座で取得できたのは4銘柄でした。

【まち取得銘柄】

 1月銘柄 株価クロスした日売建の金利買建現引手数料実質手数料合計株数優待内容
12353日本駐車場開発¥140,0001月24日¥36¥9¥451000株コテージ招待券2枚
21928積水ハウス¥2,340,0001月27日¥177¥158¥3351000株魚沼産コシヒカリ5キロ(新米)
33070アマガサ¥52,400現物   200株自社運営サイト掲載商品より選択(靴)
47674NATTY SWANKY¥298,300現物   100株ダンダン酒場 餃子 お食事券10,000円分
合計
 ¥2,830,700   ¥380  

【まち優待取得費用合計】

取得銘柄数4銘柄
必要資金2,830,700円
クロスにかかった費用380円
合計2,831,080円

【パパ口座取得銘柄】

 1月銘柄 株価クロスした日売建の金利買建現引手数料実質手数料合計株数優待内容
12353日本駐車場開発¥140,0001月24日¥36¥9¥451000株コテージ招待券2枚

【パパ優待取得費用合計】

取得銘柄数1銘柄
必要資金140,000円
クロスにかかった費用45円
合計140,045円

1月クロス取引の反省と今後の課題

1月は優待が少なめの月なので欲しいものはみんな同じで人気が集中します。気付いた時には一般信用在庫は0に。

まち

もう少し早めに動く必要がありました。

優待クロスを始めて半年が経過しましたが、企業の優待は無くなったり追加されたり結構変わるということがわかりました。

優待変更情報はツイッターで沢山あげてくださっているので勉強になっています。

最近では、3月優待でとりたいと思って楽しみにしていた「ひろぎんHD」の改悪が発表されました。

あとは端株で長期優待を狙ってネオモバで1株保有していた「エストラスト」は優待廃止になりました。

こちらの株は近々手放す予定です。

優待取得を狙う場合は、常に最新情報をGETしておく必要があると感じています。

まとめ

1月優待は少し寂しい件数でした。現物株2つは権利確定後ドスンと下がっています。こちらの現物株の優待は初めていただくので使い勝手が良かったら継続していこうと思っています。

あとは、今回クロスでGETできた「日本駐車場開発」の優待の那須高原TOWAピュアコテージ宿泊券。4枚GETできたので家族旅行で訪れてみたいと思っていますが、希望日に予約がとれるのか?はまだわかりません。(そして息子たちが行ってくれたらの話です・・・)

*公式HPより

先日8月・9月で沢山いただいたクオカードを金券ショップで換金してきました。当初はマツモトキヨシで日用品を購入するのにおいておこうと思っていたのですが、子供の自転車が必要になったので換金しました。

まち

本当は2月のアサヒをクロスで取りたかったのですが出遅れてとれそうにないので・・・

クオカード13,000円分を12,195円で引き取っていただきました。会社名が入っていたりすると引取り金額が少し下がるようです。

そちらの資金で無事折り畳み自転車を購入。

自転車取得まとめ

*13,000円分のクオカード取得費用は約805円

自転車代金:12,480円ークオ買取価格:12,195円+クオ取得クロス費用:805円=1,090円

12,480円の自転車を実質1,090円で手に入れることが出来ました。

まち

やはり優待クロスの威力すごいですね♪

今まではヤフオクなどで優待券を換金していたのですが、こちらでは手数料がかかり発送の手間もあるので金券ショップで買い取ってもらうのもなかなか良いと思いました。

その他最近届いた優待たち↓↓

2021年の優待まとめ

2021年8月~12月の優待数合計

 まち84銘柄
 パパ13銘柄
 合計97銘柄

まち

2021年は5か月の参戦で97銘柄取得できました。2022年は何件GETできるか楽しみです♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA